卒業生の声

K.Sさん

中央大学

学園生活では人の温かさや強さを学びました。先生との距離が近く、第二の親のようにいつでも頼れる存在がいる安心感は精神的なゆとりとなりました。自分を熟知してもらえるのは少人数の大きなメリットです。受験期の励ましの言葉は今も心に深く残っています。また、文化祭実行委員の活動を通して、既存のルールにただ従うのでなく、自ら計画・行動する楽しさを知りました。衝突もありましたが、みんなで助け合い、新しいことを創造した時の達成感は大きな糧となりました。

K.Sさん

神奈川県立保健福祉大学

バラエティに富んだ行事や講演では、様々な人と出会え、やりたいことを考える良い機会となりました。特にGlobalEyeでは、母語ではない英語で談笑している留学生達の姿に「私もこの輪に入りたい!話せるようになりたい!」という思いがこみ上げ、英語学習の転機になりました。また去年はオンラインによる丁寧な質問対応と、友達や先生の励ましが第1志望校の合格につながりました。今後も本校での充実した経験を活かし、目標に向かって様々なことに挑戦していきたいです。

N.Hさん

北海道教育大学(札幌)

6年間続けたチアリーディング部で学んだ諦めずに取り組む姿勢は、受験で存分に活かせたと思います。そして受験を乗り越えられたのは、先生方が私が納得いくまで教えて下さったこと、それでも不安になった時に、全て受け止めた上でアドバイスをくれたお陰です。光が差し込む木目調の温かな雰囲気の教室で、明るく優しい級友と勉学に部活動に打ち込んだ日々は私の宝物です。大学では親身になって下さった先生方に一歩でも近付けるように多くのことを学んでいきたいです。

M.Oさん

慶応義塾大学

私は6年間横浜富士見丘学園で学び、悔いなく中学高校生活を過ごすことが出来ました。私が快適に学生生活を謳歌できたのは、富士見丘学園の先生方の親身なサポートがあったからです。私が1年間の長期留学に興味を持ち、先生方に相談した際には、安心して留学が出来るよう何度も話し合いを重ねて共に考えてくださり、帰国後は、授業の遅れを取り戻せるよう時間を割いて指導してくださいました。また、受験勉強中に迷った時や辛かった時は、傍で見守ってくださっていた先生方のアドバイスや励ましのおかげで乗り越えることが出来ました。私が富士見丘学園に通っていなかったらきっと慶應義塾大学を受験することがなかったと思います。私がこの6年間で経験した全てのことは、富士見丘学園の生徒であったからこそ出来た経験でした。それらの経験を糧に、これからの生活も「敬愛・誠実・自主」の校訓を大切にして、逞しく柔軟に生きていきたいです。
Back to TOP