生徒の一日

生徒たちの心からの笑顔が横浜富士見丘学園の自慢です。

横浜富士見丘学園に脈々と受け継がれる伝統。それは、生徒たちの明るさ、優しさ、先生の熱意とのコラボレートによって創り出される活気ある空気感です。だから、毎日、元気な笑顔がいっぱい!その伸びやかさこそ、いつまでも守りたい最高の宝物です。

8:15

朝学習

8:30

ホームルーム

先生が一人ひとりの様子を見ながら、連絡事項を伝えます。

8:45~12:30

午前の授業

午前中は50分の授業が4時間。
授業の3分前には校内にカノンが流れます。カノンが鳴ったら着席をし、次の授業に備えます。

12:35~13:20

お昼休み

お昼休みには、生徒が選曲したBGMが流れます。
教室でお弁当を食べたり、カフェテリアで食べたりと、 自由に50分を過ごしています。

13:20~15:10

午後の授業

午後は50分の授業が2時間。
※7時間目 15:20~16:10
 週に1~3日、7時間目の授業があります。

15:15~15:50

SHR・清掃

15:50~

放課後・部活動

帰りのHRが終わったら、クラブ活動に出たり、友達とおしゃべりをしたり、有意義に過ごします。
英語・数学・国語の補講習も実施しています。また、自習室や交流ラウンジでは自学自習をする生徒の姿も…。

17:45

最終鈴

17:00

最終下校

Back to TOP